‘イベント告知及びレポート’

10月22日(土)アメ懇:ハロウィンパーティ開催

2016-09-29

来る10月22日(土)、ACBDにてアメ懇;ハロウィンパーティを開催します。これまでアメ懇に参加したことがない方もぜひこの機会にご参加いただき、アメコミ友達を作ってみてはいかがでしょうか。

supergirl

アメ懇の参加資格は、「アメコミやアメコミ原作映画やドラマに興味がある、または好きであること」。これだけです!年齢制限もありませんし、初心者から歴戦の勇者までとにかく「好き」があれば誰でも参加OK。

詳細は以下の通りです

【日程】
10月22日(土)18時00分~21時00分

別途着替え時間はご連絡

【場所】
海外コミックスカフェACBD

【参加費】軽食・ドリンク代込み(持ち込みも可能です!)
3,500円

毎年コスチュームを着ると座れない!と声がありますので立食になると思います。

【仮装について】
仮装はアメコミキャラのものに限定します。本格的なものでなくて結構です。でも、持てる力は全て使って仮装してくださいね。「仮装グッズを何も持ってない!」という方は、お手持ちのアメコミ関連アパレル、小物を全て身につけて来ていただければOK!ディテールを強化するための小道具の持ち込みも大歓迎です。ちゃんと着替えるスペースも用意します。ご心配なく。

【仮装例】
ひるまえほっとスパイダーマン
テレビの画面を撮影したもので見にくくてすいません。上の画像は店主です。スパイダーマンのマスクと長袖のコスチューム柄のシャツを着用しています。こんな感じでOKです。

 

募集人数

仮装あり10~20名

仮装なし5~10名

申込者数により変わる可能性あり。

【申込時のお願い】
・サイトの「問い合わせフォーム」からお申込みください。申込みに際して、以下の事項を全て盛り込むようにしてください。
1.参加申込者全員のお名前(漢字氏名)
2.代表者の方の携帯電話番号

3.着替えの有無(何のコスチュームかも)

4.飲酒の有無 良く飲むお酒の種類(ビール、梅酒、ワイン等)

5.性別

 

【申し込みから当日までの流れ】
1.サイトの「問い合わせフォーム」から申込み

→2.店主から申し込み確認及び振込み先の銀行口座情報の連絡がメールで届きます

→3.振込をお願いします

→4.当日会場でお会いしましょう。
※10月17日(月)23:59までに支払を確認できない方はキャンセル扱いといたします。ご了承ください。

<キャンセルについて>
・キャンセルは2016年10月17日(月)23時59分までにメールでご連絡いただき、その際に銀行口座を教えていただければ返金します。
・大変申し訳ありませんが、振込手数料はお申し込み者の方に負担していただきます。

みなさんのお申込み、お待ちしています

10月8日(土)にボードゲーム会を開催します

2016-09-17

cart

店主です。第8回ボードゲーム会を開催する運びとなりました。これを機にボードゲーム好きの方にはアメコミを、アメ コミ好きの方にはボードゲームの世界に目覚めていただければ、こんなに嬉しいことはありません。今回は、「繰り返し同じゲームをプレイしてみよう」がテーマです。@tottokoさん、いつもありがとうございます。

詳細は以下の通りです。

<日程>

・2016年10月8日(土)

<時間>

・13時00分から17時00まで
※途中退席も可能です。申込時にお知らせください。

<場所>
・高円寺ACBD

<当日実施するゲーム>

・Legendary:MARVEL Deckbuilding Game
・DC Deckbuilding Game(カートゥーンネットワーク・ホビットエディション)
・カルカソンヌ:スターウォーズエディション
ゲーム詳細はTwiPlaをご覧ください。

<参加資格>

・アメコミ、海外コミックスに興味がある方、好きな方
・ボードゲームに興味がある方、好きな方

<申込時のお願い>

・サイトの問い合わせフォーム」又は、こちらのTwiPlaからお申込みください。申込みに際して、以下の事項を全て盛り込むようにしてください。
・フォームとTwiPlaからの重複お申込みはご遠慮ください。

1.最もプレイしたいゲーム
※可能な限りみなさんの希望に添えるよう、調整いたします。
2.参加申込者全員のお名前
3.代表者の方の携帯電話番号

<サイト経由の申し込みから当日までの流れ>

1.サイトの「問い合わせフォーム」から申込み

2.店主から申し込み確認のメールが届きます

3.当日会場でお会いしましょう

<会費>

【一般】
1,000円
【学生】
・500円

あなたのお申し込みをお待ちしています。

映画『スーサイド・スクワッド』ジャパンプレミア参加レポ&見どころ紹介

2016-08-26

スタッフ後藤です。

8月25日(木)東京国際フォーラムで行われた、9月10日公開『スーサイド・スクワッド』のジャパンプレミアに行って参りました。

会場ではレッドカーペットイベント、最新グッズの展示、パネル展示がありました。

レッドカーペットではハイクオリティなコスプレスクワッドも登場しました。

 

パネルでは記念撮影ができるようになっており、自分もスーサイドスクワッドの仲間入りができちゃう仕様でした。

IMG_1272[1]

入場した際は、会場内撮影禁止となっていたのですが、舞台挨拶がはじまる前にこんなアナウンスが

『舞台挨拶、撮影OK!SNSへの投稿バンバンやっちゃってください』とありました。

舞台挨拶に登場してくれたのは

デッドショット:ウィル・スミス ハーレークイン:マーゴットロビー カタナ:福原かれん

私は2階席だった為、豆粒程しか見えませんでしたがフォトセッションの時スクリーンに映ったところの1枚

IMG_1326[1]

ウィルスミスさんがお茶目な顔をしたり、レッドカーペットの時エスカレーターを降りての登場は初めての経験だったようで喜びのコメントで会場をとても盛り上げてくれました!

舞台挨拶終了後は本編の上映です。

ここからはネタバレなしの感想

寄せ集めの悪党がどのように戦うのか。

敵は誰なのか。

時系列はどのあたりなのか。と見る前から妄想が膨らんでおりました。

私はこのスーサイドスクワッドの悪党たちに良い意味で裏切られました!

おもわず『うぉ~!』と声が出てしまうシーンもあり、とても興奮させられます!

笑わせてくるシーンは緊迫した場所でぶち込んでくるため、『あの場面であのコメントは笑った』など誰かと共感したくなること間違いなしです。

ハーレイクイン可愛い!!『だけど今までの数多くあるDCコミック作品見てないんだよなー』とうい方。

こちらの2作品を見ておくと良いと思います。

171937 ダウンロード

最後に皆さんこちらを見ておいてください。

「スーパーガール」、「レジェンド・オブ・トゥモロー」第1話試写レポート(前編)

2016-08-22

店主です。

8月19日(金)、ワーナー・ブラザースホームエンタテインメント様より、「スーパーガール」及び「レジェンド・オブ・トゥモロー」のソフト化に際する第1話試写にお招きいただきました。ネタバレなしのレポートです。これを読んだらソフトを欲しくなることたぶん間違いなし。

 

プログラム

当日のプログラムは、まず「スーパーガール」の第1話が上映され、その後に「レジェンド・オブ・トゥモロー」の第1話が上映されました。

 

スーパーガール

 

誰それ?

ん?スーパー「ガール」?、スーパー「マン」じゃないの?と訝しんでいる方もいらっしゃるかもしれませんね。スーパーガールはスーパーマンの従姉です。地球に向かったスーパーマンを守護するためにクリプトン星から地球に遣わされたものの、彼女の乗った宇宙船はクリプトンの爆発の煽りを受けてファントムゾーンに入り込んでしまいます。

今日、クリプトン人には生き残りが沢山いるのは編集部の都合…などでは一切なく、徐々に様々な真実が明らかになってきたからです。本当です。信じてください。

実は、スーパーボーイというキャラもいるのですが、それはまた別の機会に。

 

ネタバレのないあらすじ

12年もの間ファントムゾーンをさまよった結果、スーパーガールは地球にたどり着きますが、ファントムゾーンでは時が流れないため彼女は少女のまま。スーパーマンは脱出当時の彼女の歳を追い抜き、スーパーマンは既にヒーローとしての活動を始めていました。当然、もう彼女の助けなど必要ありません。スーパーガールは「普通の女の子」として生きる決意をし、長らく普通の生活を送っていましたが、ある事件をきっかけにヒーロー活動を始めることに。

 

「スーパーガール」のここがイイ!

1)雰囲気が明るい

ともすれば雰囲気が暗くなりがちなDC作品では出色の明るさです。ユーモアがほどよい頃合いで挟まれて和みます。何より、スーパーガールが人助けをできること自体に喜びを感じていることが更に好印象を与えます。

2)スーパーガールが可愛い

スーパーガールを演じるメリッサ・ブノワがマジで可愛いです。私のようなタレ目好きにはストライク、否、ストライーーーーーーク!(昂ぶった球審の調子で)。もしかして疑ってます?じゃあこれでどうだ!

スーパーガールCcjOJM0UEAAA-8Z.jpg small

3)キャスティングも素晴らしい

スーパーガールが普段勤めている会社の女社長、奥手でボンクラな同僚、スーパーマンの大親友のあの人、みんなが納得のキャスティングで、文句なしでした。第2話以降に出てくるキャラクター達のキャストにも期待が持てます。

結びになりますが、とにかく楽しいドラマなので、マジ要チェックや!「レジェンド・オブ・トゥモロー」については、次のエントリで紹介するよー。

8/20(土)、28(日)にDC女性キャライラスト展を開催します

2016-08-10

dcten

店主です。

この度、陸奥陽様にお力添えをいただき、以下の日程でDCコミックスファンアートの展示会及びアーティストサイン会を行います。画集も販売しますので、ずいずいと買っていってくださいませ。

キャラクターの使用について、陸奥様がDCに直々にお伺いを立てたところ「どんどんやって」と言われたそうで、陸奥様の行動力とDCの懐の深さに感服しておる次第です。

—————————————————————————————

【概要】
DCコミックスの女性キャラを五十余名の日本人アーティストが好きに描く!元は男性でも無理矢理女性にしちゃえばOKという、ダイバーシティの塊のような企画でございます。

企画展自体のサイトは、こちらです。

【日程】
8月20日(土)
8月28日(日)
※20日(土)の参加アーティストは、千之ナイフ様、marukomexy様、月野夢子様、高枝鋏様、桃桃子様、スドウ創太様です。

【入場料】
無料

この企画展、何とL.A.(柳沢慎吾の言葉を借りるなら、ジェルス)のギャラリーにも出張する予定がござい…ますッ!未来のアメコミアーティストがここからでるやもしれません。三度の飯より青田買いが好きなあなた、今回来ないと未来に憤死することが確実です。是非お越しください。

 

9月4日(日)アメ懇:校外学習【ルーブル美術館特別展 LOUVRE NO.9 漫画、9番目の芸術】

2016-08-05

ACBDスタッフ後藤です。

芸術の秋!!

現在六本木ヒルズ森タワー52階 森アーツセンターギャラリーで開催されている、

【ルーブル美術館特別展 LOUVRE NO.9 漫画、9番目の芸術】を皆で見て回りその後、懇親会を行います。

artist

http://manga-9art.com/

<日程>
2016年9月4日(日)

<時間>
【昼の部】
・10:00の会館時間から
【夜の部】or【みんなでランチ】
観覧終了後

<場所>
【昼の部】
・六本木森アーツセンターギャラリー
【夜の部】or【ランチ】
・後日連絡 おすすめある場合教えて下さい。

<申し込み>
1.サイトの「お問い合わせフォーム」を使用してお申込みください。
その際、アメ懇に参加することが分かるような「題名」をつけてください。本文には
1)参加者全員のフルネーム(ふりがな)

2)代表者の方の携帯電話番号

3)昼、夜どちらに参加されるか、両方に参加されるか

4)飲酒の有無 良く飲むお酒の種類(ビール、梅酒、ワイン等)

六本木周辺でお手頃なお店ご存じの方教えてください。

<当日までの流れ>
→1.店主またはスタッフ後藤から申し込み確認及び振込み先の銀行口座情報の連絡がメールで届きます

→2.振込をお願いします
※振り込み期日までにお振込みが確認されなかった方にのみその旨をご連絡さしあげます。

→3.店主またはスタッフ後藤から集合時間及び集合場所をお知らせするメールが届きます

→4.当日会場でお会いしましょう。

 

<会費>
入館料 1,800円
夜の部 当日お店の料金人数割り(会場ACBDの場合は後ほど記載)

あなたのお申し込みお待ちしております。

8月27日(土)第41回ミュータントニンジャタートルズ影(シャドウズ)開催

2016-07-17

ACBDスタッフ後藤です。「ミュータントニンジャタートルズ影(シャドウズ」の公開に合わせ8月27日(土)に第41回アメ懇を開催します。公開日!みんなでわいわい映画を見た後、お店で存分に語り合いましょう。

ダウンロード

<日程>
2016年8月27日(土)

<時間>
【昼の部】
・午後(まだ上映スケジュールが分からないため; 詳細は分かり次第参加者へご連絡いたします)
【夜の部】
・18時00分から21時00分まで
※鑑賞後から夜の部開始前の時間はお店で待機いただくこともできます。

<場所>
【昼の部】
・新宿 ※詳しい場所はお申し込み後に連絡します
【夜の部】
・ACBD

<申し込み>
1.サイトの「お問い合わせフォーム」を使用してお申込みください。
その際、アメ懇に参加することが分かるような「題名」をつけてください。本文には
1)参加者全員のフルネーム(ふりがな)

2)代表者の方の携帯電話番号

3)昼、夜どちらに参加されるか、両方に参加されるか

4)飲酒の有無 良く飲むお酒の種類(ビール、梅酒、ワイン等)

<当日までの流れ>
→1.店主またはスタッフ後藤から申し込み確認及び振込み先の銀行口座情報の連絡がメールで届きます

→2.振込をお願いします
※振り込み期日までにお振込みが確認されなかった方にのみその旨をご連絡さしあげます。

→3.店主またはスタッフ後藤から集合時間及び集合場所をお知らせするメールが届きます

→4.当日会場でお会いしましょう。

 

<会費>
昼の部 1,800円
夜の部 3,500円(豪華?プレゼント有り)

<参加資格>
・アメコミ、海外コミックスが好きな方
・洋画、海外ドラマが好きな方

※初心者だとか、にわかファンだからという理由で参加を躊躇したらもったいないですよ。何しろ主催者が初心者なんですから。
※それなりにファン歴が長い方には今から私が引用するツイートを肝に銘じて参加してくださるようお願いします。

これは、私がTwitterでフォローしている「お菓子っ子」さんのツイートです。
「何をするにも『わかっている人間』以外には理解できない不文律でガチガチで、新規参入者がひっかかるたびに嘲笑や叱責をする。『わかっている人間』の間 でし か通用しない言語で話し、外を『わかってない』とバカにしきっている。このような業界に未来はないですよ」 (2012年10月5日の@sweets_street(お菓子っこさん)のツイート;引用元はメンション有りのツイートでしたが、メンション先は割愛し ました)

 

<キャンセルについて>
・8月18日(月)23:59までにメールでご連絡いただき、その際に銀行口座を教えていただければ返金します。
・なお、申し訳ないんですが、振込手数料はお申し込み者の方に負担していただきます。

あなたのお申し込みお待ちしております。

アメコミオンリー布教会 参加者手引き

2016-07-07

ACBDスタッフ後藤です。

布教イベント時、イベントが円滑に進むよういくつかこちらで準備・お手伝いいたします。

 

まず、一般参加者様・サークル参加者様用に名前やTwitterがわかる名札をお配りします。

QRコードをカメラで読み取りすぐにフォローすることできちゃいます!

デザインは、いちごま様(@ichigoma0226デザインの一部を使用させてもらいました。

名札-001

 

イベントで登壇する際にスタッフがプレゼンのお手伝い致します。

いくつか例をあげておきますので、お気軽にご相談ください。

 

1 プロジェクターを使ったプレゼン

・事前に作成したパワーポイント等の資料をスクリーンに表示させることができます。

2 ご自身で撮った絵を描く工程の動画・写真等の撮影手伝い。

・撮影の手伝いが必要な場合はACBDにご連絡の上、ご来店下さい。

 

皆でアメコミを持ち寄り集う『週末アメコみ、にちようび』開催

2016-06-30

ACBDスタッフ後藤です。

ACBDが贈る、日本のアメコミを盛り上げる新たなイベント『週末アメコみ、にちようび』

日曜日の夕方(今回は土曜日です)、参加者みなさまが同じアメコミを持ち込み、開催地のACBDに出かけて購入したアメコミの「好きなシーン、好きなセリフ」について、スタッフとともに肩の力を抜いて語らうイベントです。

<日時>

7月16日 土曜日17:00~18:30

<場所>

高円寺ACBD

<料金>

一般:300円 会員:無料

<必要なコミック>

ティーン・タイタンズ GO!

皆さまのお越しを、楽しみにお待ち申し上げております。

『週末アメコみ、にちようび』開催!

2016-06-27

ACBDスタッフ後藤です。

日本のアメコミを盛り上げる新企画、「週末アメコみ、にちようび」開催のお知らせです。

「週末アメコみ、にちようび」とは、日曜日の夕方、高円寺のACBDに出かけて週末に読むアメコミを購入し、お店に集って一度みんなで読みます。その後「このシーンが泣ける、このセリフが良い」というコミックの感想をみんなで語るイベントです。

読むコミックは、Twitter、ブログ等で告知していきます。

感想は『ブログやTwitterで書けば良いじゃん!』となるかもしれませんが、

人の出会いは、楽しいものです。

僕は皆さんと一緒に、アメコミについて語る楽しさと、ときめきを再発見していきたいと思います。

<日時>

7月9日 土曜日17:00~19:00(終了時間は多少ずれる場合あり)

<場所>

高円寺ACBD

<料金>

一般:300円 会員:無料 第1回の為、全員無料

<必要なコミック>

スパイダーバース

CjmKDg7UgAA9fZR

 

タイトルに日曜日とついてるのに土曜日開催!?となったでしょう。

7月は貸切が入っているため、土曜日開催です。

ゴトウが声優の野中藍さんが好きだからとかではない

皆さまのお越しを、楽しみにお待ち申し上げております。

« Older Entries
Copyright(c) 2012 ACBD All Rights Reserved.